本文へスキップ


理念「お互いに  支え合い、認め合い、話し合い、わかり合う」

・支え合い・・・助けたり、助けられたり。協力する。
・認め合い・・・相手の立場を尊重する。譲り合う。
・話し合い・・・素直な気持ちで話す。素直な気持ちで聞く。
・わかり合い・・相互に理解し合う。


制定の経緯

・昭和62年8月、前理事長(創立者)高橋恵美子が老人福祉施設で働いていた時の同僚から「母が病気で洗濯や掃除は出来るが、買い物に行くのが不自由で毎日の食事が作れなくて困っている」とのSOSに応えたことが、「すずらん」の出発点です。
・食事作りを引き受けたのは、住み慣れた地域でこれからも幸せに生きていくには、「支え合い」の関係が必要と考えたからです。食事の作り手同士も、一人一人を「認め合って」良い人間関係がなければ、よりおいしいお弁当と心を届けることはできないと考え、この想いを理念として制定しました。


日々の仕事の中で

・現在、すずらんでは配食サービスの他にデイサービスを主な事業としています。職員にはこの理念を忘れずに働いてもらうようにお願いしています。ご利用者様同士も同じ気持ちになれたら素敵なことだと思います。

特定非営利活動法人すずらん

〒186-0003
東京都国立市富士見台4-45-19

配食サービス家庭料理研究所
TEL:042-571-5804
FAX:042-571-5815
担当: 高橋 力
E-mail:
suzuran1@giga.ocn.ne.jp

デイサービス
ふれあいの広場

TEL:042-571-5825
FAX:042-571-5830

担当: 渡邉 大亮
E-mail:

suzuran-dayhome@major.ocn.ne.jp

デイサービス食と花のすずらん
TEL:042-575-2865
FAX:042-575-2863
担当: 高橋 力
E-mail:
suzurane@io.ocn.ne.jp